インビザライン

インビザライン

インビザライン矯正治療は、時間をかけて歯に力を加え、動かしていく必要があります。矯正装置を長期間つける必要があるため、治療を受けることを躊躇う方もいらっしゃいます。
装置をつけることで見た目が良くなるならまだしも、金属の装置を白い歯に装着すると目立ってしまいます。「矯正していることを周囲にバレずに矯正ができたら…」と願う方はたくさんいらっしゃると思います。そんな方におすすめなのが、インビザラインです。
インビザラインは透明のマウスピースを使用して行う矯正治療です。始めに型取りをし、作製したマウスピースを定期的に交換して歯を動かしていきます。食事や歯みがきの際には取り外しが可能なため、装置を気にすることなく過ごすことが出来ます。

矯正治療のメリット

矯正治療のメリット
1.虫歯・歯周病を予防して、歯を健康的に保つ(磨きやすさを改善)
歯を失う主な原因は虫歯と歯周病です。そしてこの2大疾患の原因となるのが、歯と歯の隙間に溜まる歯垢(プラーク)です。歯垢(プラーク)は歯についた単なる汚れではなく、細菌の塊で出来たものです。歯並びが悪いと、歯ブラシやフロスが通りにくく、歯垢が上手く除去できません。
2.健康的な身体をつくる(噛み合わせの改善)
歯並びは、食べ物を噛み砕くこと(咀嚼)や、飲み込むこと(嚥下)はもちろん、発音・呼吸・姿勢を始めとする身体全体のバランスにさえ影響を及ぼすことがあります。正しい噛み合わせは、健康な身体をつくる為の土台であるとも言えます。
3.顔のバランスを整え、表情を明るくする(審美性の改善)
歯並びにコンプレックスを抱えていると、笑うことに消極的になり、無愛想に見られてしまったり、自分の笑った顔に自信が持てなくなってしまいます。また、歯並びは単にお口を開けたときの見た目だけでなく、上唇と下唇のズレや、左右のバランスの崩れなど、お顔そのものの形に影響を与えてしまいます。

インビザラインのメリット

装置が透明で目立たない
ブラケットやワイヤーは一切使用しません。 薄さわずか0.5mmの透明な装置で、目立たず、矯正治療中であることが周囲の人に気づかれにくいという特徴があります。
インビザラインによるマウスピースは透明で目立たないで矯正ができる矯正装置です。仕事や友人と会う時などでも気づかれないで矯正ができるマウスピース矯正です。
痛みがなく快適
痛みがなく快適 ブラケットやワイヤーを使用しないため、装置が粘膜にあたる痛みはありません。
また、お口の中に口内炎が出来ることもほとんどありません。
違和感なくマウスピースを装着できるため痛みがない、身体への負担がないなど快適に矯正治療ができます。
取り外しができるため食べ物に制限がない
食べ物に制限がない 食事の際には取り外しが可能なため、従来の矯正装置のような食事のしにくさがありません。
食事の制限もないので、矯正中でもこれまでと同じ食生活を送ることが可能です。
取り外しができるため食事や飲食などもいつもと変わらずできます。
常に口腔内が衛生的
衛生的 食事や歯みがきの際、クリーニングを受ける際には装置を取り外すことができるため、従来の矯正装置のように歯と矯正装置の間に汚れが溜まることもなく、衛生的です。
会話に支障がない
会話に支障がない 薄さ0.5mmのマウスピースを使用するため、会話や発音に影響を与えることがありません。接客業などの人と会話をするお仕事をされている方でも、矯正治療中であることを気にせずに過ごすことが出来ます。
装置が取れるなどの緊急事態がない
装置が取れるなどの緊急事態がない ブラケットとワイヤーを使用した従来の矯正方法の場合、何かの拍子にワイヤーが外れて痛い思いをすることがあります。
また、外れてしまったワイヤーを付け直す手間も生じてしまいます。
マウスピース矯正(インビザライン)はマウスピースによる矯正のため、このような不快な思いをする心配がありません。
金属アレルギーの方も安心
金属アレルギーの方も安心 マウスピース矯正(インビザライン)には金属は一切使用されていません。固定された金属のブラケットやワイヤーによってお口の中に影響が出る可能性があるため、補助装置を使用する場合にも可能な限り金属フリーのものを選択しています。
そのため、金属アレルギーの心配がありません。
歯の動きを確認できる
歯の動きを確認できる専用の3Dコンピューターシミュレーションで自分の歯がどのように動いていくかを見ることが出来るため、仕上がりのイメージを予め確認することが出来ます。

インビザラインによる矯正治療の流れ

STEP1 無料カウンセリング
無料カウンセリングご予約の上、無料でカウンセリングを受けていただけます。様々な疑問や不安を解決し、より良い選択をしていただけます。
STEP2 矯正治療の相談
矯正治療の相談当院にご来院いただき、現在の歯のお悩みについてお伺いします。
インビザラインという矯正治療方法のご説明や、治療にかかる費用についてお話いたします。
STEP3 精密検査
精密検査お口のレントゲンや写真撮影、歯型の採取などを行います。ここで得た情報を元に治療シュミレーション(クリンチェック)を作成します。
※レントゲン撮影の際は予めピアスなどのアクセサリーを外しておいていただければ撮影をスムーズに行えます。
※治療シュミレーション…コンピュータ画面上にて、3次元シミュレーションによる治療完了までの総合的な治療計画の立案と検討を行うことです。
STEP4 検査結果のご説明
検査結果のご説明前回の検査結果についてのご説明をいたします。治療にかかる期間やプログラムを確認していただきます。ご納得いただき、マウスピースを作製するための歯型の採取を行います。
STEP5 治療開始
インビザラインマウスピースの作製期間は数週間かかります。マウスピースが完成したら、再度ご来院いただき、必要に応じて調整を行ってからマウスピースをお渡しします。
STEP6 矯正治療期間
衛生的決められた期間ごとにマウスピースを取り替えながら、歯を動かしていきます。定期的にご来院いただきます。
STEP7 保定期間
歯の後戻りを防ぐために保定をします。この期間は数ヶ月~数年かかる場合もあります。
STEP8 メンテナンス
メンテナンス定期的に歯のクリーニング、虫歯・歯周病・歯の位置異常の検査を行います。

一番上に戻る
TEL.044-820-6481TEL.044-820-6481 WEB
予約WEB
予約

オフィシャルサイトはこちらオフィシャルサイトはこちら2019年歯医者さんがおすすめする歯科医院 当院のドクターが推薦されました

当院は、第三者機関である日本歯科医療評価機構の適正な調査を受け、患者様アンケート結果を毎週公開しています。当院は、第三者機関である日本歯科医療評価機構の適正な調査を受け、患者様アンケート結果を毎週公開しています。